×
ユニバをお使いのお客様へ シリコンパッキングの強度不足が判明し、内容物の噴出・やけどの恐れがあります。
詳しい型番の確認方法はこちら→

最新メニューをお届け!新着レシピ

 

2019.7

作り置き 「蒸し鶏」と「ハンバーグ」

一つの鍋で一度に2品目作ってしまう、時短になるレシピです。
週末や、ちょっと時間がある時に作っておいて、忙しい時にさっと温めて出せるので、便利ですよ。

材料

(4人分)

鶏もも肉:600g 3枚

塩:大さじ1/2

酒:大さじ1

ハンバーグ用に味付けした合挽き肉:700g

酒:大さじ1

ケチャップ:大さじ5

ウスターソース:大さじ3

洋風固形スープ:1個

水:200ml

バター:大さじ1

  

 

材料

【1】

鶏もも肉全体にフォークなどで軽く穴をあけ、塩、酒を揉み込み、1枚ずつアルミホイルで包む。
ハンバーグは表面に焼き色がつくように焼く。

【2】

圧力鍋に焼き色がついたハンバーグ、調味料全て入れ、その上に付属の蒸しすをのせ、アルミホイルで包んだ鶏をのせ蓋をする。

【3】

蓋をしたら火を強火にし、圧力がかかりだしたら火を弱火にし1分加圧する。
1分経ったら火を止めて自然に圧力が下がるのを待つ。
完全に圧力が下がったのを確認してから蓋を開け、鶏もも肉はアルミホイルに包んだまま冷まし、ハンバーグは弱火にし、バターを入れて5分程煮詰めて出来上がり。

・鶏もも肉は、お好みで塩麹に漬けてたものを蒸しても美味しいです。
・そのまま蒸し鶏で食べたり、フライパンで鶏の表面に焼き色をつけ、照り焼きソースをからめれば照り焼きチキンに。
・衣をつけ、トースターやフライパンで揚げ焼きをしたらチキンカツに。
・サイコロ状に切ってオムライスやグラタンなど、幅広く使えます。

レシピ製作・・伊藤香織

レシピトップページへ

上に戻る