圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

ポークソテーのトマト風味

  • 肉料理
  • 野菜料理
  • 煮る
  • 洋食

印刷する

370kcal

トマトソースにバターを混ぜたものとドミグラスソースをポークソテーにかけた物が「豚肉のポルトガル風」。
でも、美味しいドミグラスソースが中々手に入らないので、醤油で代用してみたら、大成功。
ご飯に合うおかずとなりました。
安い完熟トマトがあった時に、是非、お試しください。

材 料

■基本のトマトソース(ポークソテー2回分)
トマト:5個(だいたい700g程度)
にんにく:3かけ
玉ねぎ:1/2個
オリーブオイル:大さじ2
塩胡椒:少々

■ポークソテー用トマトソース
基本のトマトソース:半分(だいたい100cc強)
バター:大さじ1

■ポークソテー
豚肉ロース切り身:4枚
塩胡椒:少々
油:大さじ1
醤油

下ごしらえ

■基本のトマトソース
(1)トマトは熱いお湯につけて皮を剥き、平行に切って、種とへたを取って粗みじん、切ったら、ボウルに入れてておく。

(2)たまねぎとニンニクはみじん切り。

(3)フライパンにオリーブオイル大さじ2をいれて温め、玉ねぎを入れて炒める。

(4タマネギの水分が飛んだら、にんにくも入れて炒める。(焦がさないように、火力を調整)

(6)炒め終わったら、焦げたところを入れないようにして、玉ねぎとにんにくを圧力鍋に移し、トマトも入れて、蓋をする。

(7)点火して、普通圧5分 又は 高圧2分、消火して、自然放置、蓋を開ける。
(この時点では、まだ、トマトが切ったままの形である。)

(8)とろっとするまで時々かき混ぜながら、煮詰める。(中火で約7~8分)

作り方

■ポークステー用トマトソース
(1)基本のトマトソース100ccを鍋に入れて温める。

(2)バター(大さじ1杯程度)を入れて溶かす。(沸騰させないように、かき混ぜながら。

(3)塩・胡椒して、味を整えて出来上がり。

■ポークソテー
(1)豚ロースの切り身が焼き縮みしないように、筋に包丁を入れてから、塩・胡椒。

(2)フライパンに油を入れて熱し、熱くなったら、豚ロースを入れて焼く。
(両面とも、こんがり、ところどころに焼き色がつく感じ)

(3)皿に盛り、上からお醤油を少々かける。(薄く染み入る程度)

(4)熱いトマトソースをかけて、出来上がり。

<ポイント>
玉ねぎとにんにくは黒く焦がさないことがポイント(薄茶程度)。
この2つに黒焦げが付いていると、ソースの色が汚くなるし、味も焦げ臭くなる。
また、残ったトマトソースは、冷凍保存すると良い。(すぐにまた使う予定があるのなら、冷蔵保存)

使用鍋:ワンダーシェフ 6L 普通圧

上に戻る

アイコンの説明