圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

牛肉と新ごぼうの煮物

  • 肉料理
  • 野菜料理
  • 煮る
  • 和食

印刷する

172kcal

ご飯のおかずにうってつけ。
短時間であっという間にできるところが嬉しく、しかも、ごぼうの美味しさが光る料理です。

材 料

牛肉(細切れ):200g
新ごぼう:150g
しょうが:一かけ
さやえんどう:少々
油:小さじ2杯

出汁もしくは水:1/4カップ
濃口醤油:大さじ2~3杯
砂糖:大さじ1杯
酒:大さじ2杯

■使う道具
圧力鍋+蒸し皿
菜箸
キッチンペーパー

下ごしらえ

1. さやえんどうの筋を取る。

2. ワンダーシェフに300ml程度のお水を入れて、沸騰させ、塩を少々入れた中で、さやえんどうを茹でて、水に取って、冷たくした後、真中あたりを斜めに切って2つにして、水気を切っておく。

■新ごぼう
1. 新ごぼうは、水を流しながら、たわしで洗う。
2. 包丁で、鉛筆を削るように、ごぼうを削っていく。
(水であく抜きはしない方が美味しいです)

■しょうが
1. 薄く切ったのち、千切りに切る。

■牛肉
1. 食べ良い大きさに、包丁を入れておく

作り方

1. ワンダーシェフに油を引いて、熱し、中火程度で、ごぼうを炒める。

2. ごぼうに油が回ったら、肉も加えて、炒める。(火加減同じ)

3. そこに、醤油と酒大さじ2と砂糖大さじ1と出汁(もしくは水)1/4カップとしょうがを加えて、かき混ぜる。

4. 表面を平らにして、水で湿らせたキッチンペーパーを置いた上に、蒸し皿を反対にして乗せる。(軽い重石代わり)

5. 圧力鍋の蓋をして、強火にかけ沸騰後 普通圧2分 又は 高圧1分。

6. 普通圧2分 又は 高圧1分 経ったら、火を止め、圧力鍋の沸騰が収まったらすぐに、流しに持って行き、圧力鍋に水をかけて、圧を抜く。(急冷)

7. 圧が抜けたら、蓋を開けて、蒸し皿とキッチンペーパーを取り除き、一混ぜする。
このとき、味を見て、濃い味の好きな人は、お醤油を大さじ一杯加え、混ぜると美味しいです。

8. ここで、すぐに料理を取り出して、深鉢などに移しておく。
(食べるまでに時間がある場合は、ラップをかけておく)

9. 食べる前に、さやえんどうを混ぜて、食卓に出す。

<ポイント>
牛肉の質が良い場合は、だしでなく、水で作っても美味しいです。
新ごぼうは柔かいので、圧2分でちょうど良い柔かさに煮上がると思いますが、圧2分の状態で食べてみて、「ちょっと固い」と思った場合は、そのまま、蓋をして、鍋の中で煮汁につけておくと、どんどん柔かくなります(ちょうど良い加減で、鍋から出すことが大切です)

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明