圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

いなり寿司

  • 米・豆・卵・その他
  • 煮る
  • 和食

印刷する

285kcal

いなり寿司の油揚げを圧力鍋で炊いたら、とてもうまく行きました。

材 料

米:1+1/2カップ(270ml)
昆布:5cm程度(省略可)
酒:大さじ1(省略可)

■合わせ酢
砂糖:大さじ1+1/2
酢:大さじ2+1/2
塩:小さじ1/3

米の中に混ぜる具(省略可)
人参:20g(中で1/5弱程度)
干し椎茸:3枚
出汁:1/2カップ
砂糖:小さじ1
酒:小さじ1
醤油:小さじ1

油揚げ:6枚

■油揚げの味付け<甘め>
出汁:100ml
砂糖:大さじ3
醤油:大さじ2
味醂:大さじ2

■油揚げの味付け<甘さ控えめ>
出汁:100ml
砂糖:大さじ1+1/2
醤油:大さじ3
味醂:大さじ1
酒:大さじ1

下ごしらえ

■米
1. 洗って水気を切った後、炊飯器に入れる。
2. 同量のお水と酒大さじ1と昆布と一緒に30分置いておく。

■具
1. 干し椎茸は、水につけて、戻した後に、細切りにする。
2. 人参も細切りにする。

■油揚げ
1. 二つに切って、中を袋にしておく
2. 鍋にお湯をわかし、その中で、4〜5分茹でて油切りをする。
(時々、箸で、上下を代えたり、押さえたりして、全体が浸かるようにする。)
3. 4~5分経ったら、ざるに揚げて、水気を取り、冷ます。

■合わせ酢
1. 分量の砂糖大さじ1+1/2、酢大さじ2+1/2、塩小さじ1/3を器に取り、砂糖を溶かすように、混ぜておく。

作り方

1.
電気炊飯器で炊くが、途中、沸騰したら、昆布を取り出しておく

2.
人参と椎茸を鍋に入れて、分量の出汁1/2カップ、砂糖・酒・醤油それぞれ小さじ1を入れて火にかけ、中火で、煮汁がなくなるまで、時々、かき混ぜながら煮る。(最後、焦げないように気をつけましょう)

3.
圧力鍋に、出汁1/2カップ、分量の調味料を入れて火をつけ、砂糖を溶かす。

4.
砂糖がだいたい溶けたら、油揚げを鍋一面に並べる。(二重になる)

5.
(できたら、キッチンペーパーを2枚、水に濡らして、軽く絞ったものを上に被せ、)蒸し皿をひっくり返して乗せる。

6.
この状態で圧力鍋の蓋をセットして、強火にして、圧をかける。
圧がかかったら、弱火にして「 普通圧3分 又は 高圧1分30秒 消火して自然放置10分」で蓋を開ける。

7.
上の方の油揚げの表面が白っぽかったら、上下をひっくり返し、色が薄い部分を鍋底に当てながら、火をつけ、ときどき、箸でかき混ぜながら、1分煮る。(キッチンペーパーを使った場合、この作業は、不要。)

8.
だいたい色がついたら、容器に取り出し、冷ましながら、出し汁につけておく。

9.
ご飯が炊き上がり、蒸し終わったら、木の器などにご飯をあけ、合わせ酢をまんべんなくかけて、切るようにかき混ぜ、寿司飯を作る。

10.
寿司飯に、具を混ぜたら、12等分しておく。

11.
油揚げが触れるくらいの温度になったら、ざるに移し、水気を切る。

12.
油揚げを手に取り、軽く絞って、水気を切りながら、ご飯を詰めて、出来上がり。

<ポイント>

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明