圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

なすの含め煮

  • 野菜料理
  • 煮る
  • 和食

印刷する

47kcal

熱いまま食べても良いし、常温に冷まして食べても美味しいです。

材 料

なす:中くらいを6個
干し桜海老:大さじ1程度
濃い目の出汁:カップ1
醤油:大さじ3
酒:大さじ2
味醂:大さじ2

作り方

1.
茄子は、へたを切って、縦半分に切り、皮に、5mm間隔程度に、筋目を入れていく 。(深さ1cm程度)

2.
水に、5~6分浸けて、アク抜き。

3.
圧力鍋に、水を400ml程度となすを入れて、圧力鍋の蓋をして、点火。

4.
圧がかかったら、すぐ消火して 普通圧3分 又は 高圧1分30秒 置き、 普通圧3分 又は 高圧1分30秒 したら、水道のところに鍋を持って行き、水を鍋の上からかけて、急冷、圧を抜く。

5.
鍋から、ナスを取り出し、崩れないように、予め水を張ったボウルに入れて、粗熱を取る。

6.
ざるにあげておく。

7.
圧力鍋に、出汁・干し桜海老・醤油・酒・味醂となすを入れて、キッチンタオル1枚を水にしめしたもので、被い、蒸し皿を反対にして被せる。

8.
蓋をして、点火して、圧がかかったら、火を弱めて 普通圧30秒 又は 高圧15秒 、その後、消火して、自然放置。

9.
圧が下がったら、他の器に移し、食卓に出すまで、キッチンタオルで被っておく。

<ポイント>
なすを煮る場合、水に浸けたくらいで、調味すると、アクっぽく仕上がります。必ず、一度、茹でこぼしましょう(若干、色は抜けます)
桜海老の量は、好みで、増やしても良いし、省いていも良いでしょう。

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明