圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

あさりの佃煮

  • 魚料理
  • 煮る
  • 和食

印刷する

101kcal

あさりは、鉄分が豊富で、是非、日頃から食べたい食品の1つです。
潮干狩りに行ってきたり、他所からおすそ分けをいただいたり、あさりが沢山あるときに、作ると良いと思います。自分で作るあさりの佃煮は、市販品のようにくどくなく、しかもふっくら柔かく出来上がります。
また、最後まで煮詰めなければ、塩分濃度も薄くなります。残った煮汁は、他の煮物に使えます。

材 料

あさりのむき身:300g
しょうが:1かけ(30g程度)
酒:1/2カップ
水:1/2カップ
醤油:1/4カップ
味醂:1/4カップ
砂糖:大さじ4

作り方

1.
あさりは、ざるに入れて、塩水の入ったボウルの中で振り洗いした後、真水をかけ、水気を切っておく。

2.
しょうがは細めの千切りにする。

3.
圧力鍋に、あさり、しょうが、水1/2カップ、酒1/2カップを入れて、かき混ぜた後、蓋をして、点火。

4.
圧がかかったら、火を弱めて普通圧10分 又は 高圧3分 煮て、消火、自然放置。

5.
圧が下がったら、蓋を開け、醤油と味醂それぞれを1/4カップ、砂糖大さじ4を入れて、強火にかける。

6.
あさりから出た汁気で、結構汁気が多いので、初めは、時々かき混ぜながら、汁を減らす。

7.
5~7分経つと、汁気が減ってくるので、火を少し弱め、鍋を揺すりながら、焦げないように煮詰める。

8.
汁がとろっとしてきて、鍋の側面についた汁が焦げ始めたら、火を止める。

9.
ボウルに移し、冷めるまで、汁につけておく。

10.
冷めたら、ザルで漉して、あさりとしょうがだけを取り出して、器に盛り付けて、できあがり。

11.
煮汁は、冷めたら、ビニール袋などに入れて、平たくして冷凍させて、野菜の煮物などに使えます。

<ポイント>
汁を煮詰めるのに、10~15分かかるので、小さな鍋に移して、煮詰めても良いでしょう。

使用鍋:ワンダーシェフ 6L 普通圧

上に戻る

アイコンの説明