圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

棒だら

  • 魚料理
  • 煮る
  • 和食

印刷する

104kcal

お正月には欠かせない、棒だらです。
水で戻すのに時間がかかりますが、圧力鍋で作ると比較的安価、簡単に作ることができます。

材 料

乾燥棒だら:350g
米のとぎ汁:3日間分
下ゆでの水:2L
だし汁:4カップ
酒:大さじ4
醤油:大さじ4
砂糖:大さじ4
みりん:大さじ2

下ごしらえ

(1)乾燥棒だらを、米のとぎ汁につけ、3日間、毎日とぎ汁を換えながら戻します。

(2)戻した棒だらをさっと洗い、硬いエラやヒレの部分を切り、適当な大きさに切ります。
(このとき、あまり小さく切ると、バラバラになりやすいので注意)

作り方

(1)圧力鍋に下ゆでの水2Lを入れ、棒だらを入れ、水から30分ゆでます。
このとき、あくを丁寧に取ります。
(水が少なくなったら、足し水をしていきます)

(2)棒だらをなべから出しザルに上げ、やさしくきれいに洗います。

(3)洗った圧力鍋に棒だらを入れ、だし汁4カップ、酒大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ2、みりん大さじ1を、よく混ぜ合わせて入れます。
(調味料は全量ではないので注意。残りは後の手順で使います)

(4)付属のむしすを落としふたにし、ふたをし、強火にかけ、おもりが動いたら、おもりがギリギリ動く程度の弱火にして普通圧25分 又は 高圧8分 加圧します。

(5)時間がたったら火を消し、フロートが下がるまで放置します。

(6)フロートが下がったらふたを開け、むしすを取り出し、残りの調味料を追加し、強火で煮詰めます。
(このとき、焦げやすいので気をつけてください)

(7)つやが出てきて、汁がほとんど無くなれば完成です。

<ポイント>
買って来るのが当然と思いがちなものを手作りできると、何だか嬉しくなりますね。
新年を迎えるには、いい気分転換になりますよ。

使用鍋:マクサス5L(普通圧で使用)

上に戻る

アイコンの説明