圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

煮豚の韓国風味

  • 肉料理
  • 煮る
  • 他国籍

印刷する

372kcal

煮豚も圧力鍋が得意の料理の一つ。ピリリと辛いタレで、韓国風にアレンジしてみました。
寝かさなくても作ることは出来ますが、レシピどおりに3日かけて作ると、大変おいしく出来上がります。

材 料

豚モモ肉ブロック:600g
粗塩:小さじ6杯(肉100gに小さじ1杯)
水:12カップ(肉100gに2カップ)
ニンニク:1粒
セロリの葉:1本分
タイム:2枝
ローズマリー:1枝
しろねぎ:1/2 本
生姜:お好みの量
すり胡麻:小さじ2
醤油:大さじ5
酢:大さじ1
ごま油:小さじ1
コチジャン味噌:小さじ3

作り方

(1)豚モモ肉にまんべんなく粗塩を擦り込み、肉にぴっちりとラップを巻き付け冷蔵庫で1日寝かせます。

(2)Wシェフに肉と水、ニンニク、セロリの葉、タイム、ローズマリー、を入れて蓋をし、重りが動き出すまで強火で、動き出した後弱火で 普通圧15分 又は 高圧 7分30秒 火にかけます。

(3)火を止めてから1時間、蓋は閉めたままにして放置して下さい。蓋を開けたらそのまま鍋の中身が冷めるまで更に置いておきます。

(4)完全に冷めたら肉を取り出し、豚肉が漬かる大きさのボール、タッパ等にスープと一緒に漬け込みます。冷蔵庫で一日寝かせれば大丈夫です。

(5)白葱の微塵切り、好みの量のおろし生姜、擦り胡麻、醤油、酢、ごま油、コチジャンを混ぜた韓国風のソースでいただきます。

<ポイント>
豚肉に塩を擦り込みラップして一晩寝かせる事で、一味違う触感と味が楽しめます。
残ったスープはラーメン、変わった所では塩味のうどんに使うと美味しいですよ。

使用鍋:ワンダーシェフ 4.5L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明