圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

鶏のスパイシー煮込み

  • 肉料理
  • 煮る
  • 他国籍

印刷する

316kcal

インドの伝統料理 「タンドリーチキン」を焼かずに煮込むイメージで作りました。

材 料

鳥肉(モモ):500g
プレーンヨーグルト:150g
トマト:2個
水:1カップ
タマネギ:2個
白ワイン:1カップ
パセリ:少々
塩:小さじ2
ニンニク:2粒
鶏ガラスープの素:大さじ2
生姜:少量
カレー粉:大さじ1
ローリエ:1枚
スパイスミックス:大さじ1
(お好みで更にチリペッパー、ブラックペッパー等)

作り方

(1)トマトを湯剥きし種を取り除いてから細かく角切りにする。ニンニク1粒は薄くスライスしておく。たまねぎ2個は半分に切った状態から薄切りにしておく。

(2)ボールの中でヨーグルト150gとカレー粉、スパイスミックス各大匙1を良く交ぜる。

(3)鶏は味が馴染みやすいよう、包丁の先かフォークの先で身を刺し、複数の小さな穴をあけておく。 そこに小さじ1の塩を擦り込み、その後適当な大きさにぶつ切りにしておく。

(4)(2)の中にタマネギの薄切りを除く(1)、(3)を入れ軽く揉み込む。 その後ボールにラップをかけ冷蔵庫で2~3時間寝かせる。時間に余裕があれば更に寝かせても良い。

(5)数時間寝かせた(4)とタマネギの薄切り(2個分)、水(1カップ)、白ワイン(1カップ)、鶏ガラスープの素(大さじ2)、塩(小さじ1)、潰したニンニク(1粒)、生姜(ニンニク1粒と同量程度)、ローリエを鍋に加える。

(6)ふたをし、強火にかけ、沸騰したら弱火にして 普通圧15分 又は 高圧7分30秒 煮、火を消してから20分放置する。

(7)皿に盛り、飾りにパセリ少量を添えて出来上がり。

<ポイント>
ヨーグルトを加える事で適度の酸味と辛さの中和があり、タマネギの甘みも加わって手軽にインド風テイストが楽しめます。
この煮込みを更に蓋を外して軽く煮込み、カレールーを加えると美味しいチキンカレーが出来ます。 お好みのスパイスを加え、更に本格的に辛さを楽しんでも良いかと思います。

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明