圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

牛タンの炒め物

  • 肉料理
  • 煮る
  • 中華

印刷する

397kcal

「わざわざ牛タンを買ってくる」のではなくて、タンシチュウなどを作ったときの牛タンの残り(生でも、茹でたものでも)で作ると良い料理です。

材 料

牛肉タン:4~500g
(茹でる場合、生姜1かけ、長葱の青いところ1本分、鶏ガラスープの素小さじ2)
茹でたけのこ:中なら1/4個、小なら1/2個
にんじん:中なら1/4個、小なら1/2個
干し椎茸:中なら2~3枚、小なら4枚
長ねぎ:1本
さやえんどう:少々

豆板醤:小さじ1
水:1+1/2カップ(300cc)
鶏ガラスープの素:小さじ1
酒:大さじ2
醤油:大さじ3
砂糖:小さじ1

■水溶き片栗粉
片栗粉:小さじ2
水:大さじ1+1/3

作り方

(1)牛タンを2時間、流水にさらして、血抜きする。
(時間がないときは、10分間、沸騰した湯で茹でる。)

(2)圧力鍋に厚さ1cmに切った牛タンを入れて、牛タンがかぶる位のお水、鶏ガラスープ小さじ2、粗く切った生姜、長葱を入れて、蓋をする。

(3)強火にかけて、圧がかかったら、弱火にして30分、その後消火、圧が下がるまで自然放置。

(4)干し椎茸を戻しておく

(5)さやえんどうは、洗って筋を除いた後、塩茹でする。(ゆで終わったら冷水にさらして冷まし、ザルに上げて、水気を切っておく。)

(6)にんじんは、長方形の薄切り、筍と生姜も薄切り、干し椎茸も食べ良い大きさに切る。
長葱は、細かったらぶつ切り、太かったら、斜めにぶつ切り。

(7)茹でた牛タンは水気を拭き、1~2cm幅に切っておく。

(8)圧力鍋にサラダオイルを大さじ1入れて熱したところに、豆板醤小さじ1を入れて、香りが出るまで炒め、そこに、にんじん、筍、干し椎茸を入れて、馴染むように炒める。

(9)炒まったら、水300CC鶏ガラスープの素小さじ1と酒大さじ2、醤油大さじ3、砂糖小さじ1、葱と生姜とを入れる。

(10)蓋をして、強火にかけ、圧がかかったら、弱火にして 普通圧3分 又は 高圧1分30秒後、消火、自然放置。
(急ぐ場合は、圧5分で、急冷)

(11)圧が下がれば蓋を開けて、かき混ぜた後、弱火にかけ、水溶き片栗粉を入れて、かき混ぜ、とろみをつける。

(12)皿に盛って、さやえんどうをちらして、出来上がり。

<ポイント>

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明