圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

レンズ豆のカレー

  • 野菜料理
  • 米・豆・卵・その他
  • 煮る
  • 洋食

印刷する

538kcal

インド料理店で食べる豆のカレーはとても美味しいです。
その味を家庭料理に取り込んでみました。
レンズ豆を4,5時間から半日水に浸けておかなくてはいけないのが、欠点ですが、ふくよかな豆の味がカレーに生きて、とても美味しいカレーですので、カレーのレパートリーの一つに入れてくださいね。

材 料

レンズ豆(皮付き):100g(1/2カップ程度)
鶏肉:300g
玉ねぎ:3個
にんにく:1かけ
生姜:1かけ
完熟トマト:大1個(缶詰なら、大缶の半分程度)
サラダ油:大さじ3
カレー粉:大さじ1+1/2
ブイヨンキューブ:2つ
ガラムマサラ(なければカレー粉):大さじ1/2~1

■使う道具
圧力鍋
フライパン

作り方

(1)レンズ豆100gは、300ccお水に一晩浸しておく。

(2)たまねぎは薄切り、にんにくと生姜はみじん切り、トマトは種と皮を取って、粗みじんに切る。

(3)鶏肉は食べ良い大きさに切って、両面こんがりと油で炒めて、別皿に出しておく。

(4)フライパンにサラダ油1/3カップを入れて熱し、玉ねぎを強火で炒める。

(5タマネギの水気が減ったら、火を弱めてニンニク、生姜を加え、薄茶色になるまで炒める。

(6)ここにカレー粉を入れて、軽く炒めて香りを出し、トマトも混ぜる。

(7)レンズ豆は、漬け汁ごと圧力鍋に入れて、点火、圧がかかったら、弱火にして 普通圧1分 又は 高圧30秒 加圧、消火後、自然放置する。

(8)圧が抜けたら、蓋を開け、水気がないようだったら、300~400cc程度の水を加えて、火にかける。

(9)ブイヨンキューブと炒めた鶏肉、(4)を混ぜる。

(10)再び圧力鍋の蓋をして、圧がかかったら、 普通圧2分 又は 高圧1分 加圧、消火後、自然放置。

(11)圧が抜けたら、蓋を開けて、味を見る。
味を見て、辛さが足りないようだったら、ガラム・マサラかカレー粉を大さじ1/2~1入れる。

(12)塩・胡椒して、味を調えて、出来上がり。

<ポイント>
レンズ豆は、圧力鍋で茹でると比較的短時間で柔かくなるので、無用に長時間茹でない方が良い。
(くたくたになってしまうので。)
肉は、骨付き鶏肉、鶏肉、合い挽き肉など、何でも良い。

使用鍋:ワンダーシェフ 6L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明