浜田陽子先生の圧力鍋3分間クッキングムービー

材料(2人分)
オリーブオイル・・・大さじ1
にんにく・・・1片→薄切り
鶏もも肉・・・130g→大き目の一口大
塩・こしょう・・・少々→鶏肉の下味
たまねぎ・・・1/2個→縦4等分くし形
にんじん・・・1/2本→8mmの半月切り
パプリカ(赤・黄)・・・各1/2個→大き目の乱切り
ピーマン・・・1個→大きめの乱切り
トマト水缶詰(カット)・・・1/2缶(200g)
岩塩・こしょう・・・各少々
【ブーケガルニ】
ローレル・・・1枚
セージ(生)・・・1本
タイム(生)・・・8cm
ローズマリー(生)・・・4cm
→以上、タコ糸で縛る(市販も可)

【加熱時間】
普通圧:2分30秒
高圧:0秒

 

 

 

作り方

1 圧力鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが立ったら、下味をつけた鶏肉と野菜の具材を入れて炒める。
2 具材に油が回ったら、トマト水煮を加えて中火で炒め煮る。
3 水分が出てきたら、ブーケガルニを入れる。
4 ふたをして中火にかけ、おもりがふれたら弱火にし、2分30秒煮て、火を止める。
5 フロートがおりたらふたを開け、ブーケガルニを取り出してから、中強火で3分煮て、岩塩とこしょうで味を調える。

・4.では、おもりがふれるまで強火ではなく中火に。
・ブーケガルニがない場合は、ローレルなど、あるハーブだけ入れて固形スープで風味づけを。
・鶏もも肉を、ささみ50g+水煮大豆70gに変えるとさらにヘルシー。動物性たんぱく質、動物性脂肪を控えたい人に。
・不足しがちな野菜のカロテンやビタミンCをたっぷり摂れる一皿です。食材のうまみがしみ出るので、野菜嫌い、トマト嫌いの子どもに食べやすいでしょう。

上に戻る