Q&A 圧力鍋のギモンについてひとつひとつお答えします。

その他

以前はスーパーでもレギュラーの実物を確認することができたように思うのですが、最近は置いてないようです。取扱店をスーパーなどにも広げてもらえませんか。
残念ながら、スーパーではワンダーシェフレギュラーの製品は価格的に高く、店側が採用いたしません。
お客様からのご要望が多ければ、採用されると思いますが。
力不足で申し訳ございません。
スーパーで同じ大きさのモノで3000円の圧力鍋を売っていたが何処が違うのだろう?
高い圧力鍋と、安い圧力鍋の違いはやはり品質です。
構成している一つ一つの部品の品質の違いの積み重ねです。
共に圧力鍋として使用することは出来ますが、耐久性などが異なってきます。
ワンダーシェフではなくダブルリーブスですが大丈夫ですか?
大丈夫です。ただし、ワンダーシェフのほうが長持ちするのも確かです。
ダブルリーブス及びセイバーシリーズ、良品厨房は中国工場で製造しておりますが、日本輸入後、大阪本社工場で全品加圧検査を行っております。
これは、他社の同価格帯の製品では全くありえない工程です。
ダブルリーブス及びセイバーシリーズ、ロタ、良品厨房が他社同等製品に比べ圧倒的に不良率が低いのはこのためです。
事故がこわいので、どのような事例があるのか知りたい

調理中ふたが飛び、頭に当たる死亡事故や怪我、やけど。
調理中熱湯が噴出し手にかかりやけど など。
ほとんどの場合、使用上の不注意から発生しております。
事故を防ぐ為には、

  1. 蒸気が抜ける穴が詰まっていないか、毎調理前に確認すること。
  2. 満水線および豆類線を越す量での調理は絶対にしないこと。
  3. 普段と様子が違うと思ったら、すぐ調理を中断し、冷めるまで触らない、特にふたを強引に開けないこと。
  4. 中に圧力がかかっている状態で無理にふたを開けようとしないこと。

なお、少なくとも上記に反する使い方をした場合は、残念ながら使用上の不注意とみなされますのであらかじめご了承下さい。

トローが欲しいのですがどこに売っていますか。インターネットで買えるのですが、しっかり見てから買いたいと思ったので
完全ではございませんが、こちらでご覧いただけます。
メーカーによって圧力に多少差が在るようですが、何故か、その辺を詳しく知りたい。
圧力は高ければ高いほど、沸騰温度が上がります。ですので加圧調理時間は短くなります。
しかし、圧力がかかるまでの時間は長くなりますし、ふたを開けられるようになるまでの時間も長くなります。
また、本体に強度が必要になりますので、一般的に重くなります。
圧力を低くすると、その反対の状況になります。
それらを勘案し、各メーカー独自の圧力を決めています。

上に戻る

Q&A
製品に関して
使用方法や使用中の製品に関して
本体や部品の購入に関して
保証に関して
インターネットサービスに関して
レシピに関して
その他